2008年09月19日

※緊急お願い※ラブラドールの女の子

先日、9月14日(土)に清里方面へ行って来ました。

その際、「ほったらかし温泉」http://www.hottarakashi.com/
へ立ち寄ったのですが
そこの駐車場で一匹の犬が
ノーリードでうろうろしていました。

rab6a.JPG
この子です↑

足取りは落ち着いていて
温泉から出てきた人間に近寄っていき
クンクンと鼻をすり寄せてきます。

おそらく
飼い主を探しているのでしょう。。。



見渡しても
飼い主らしき人はおらず
温泉で放し飼いされてる犬のようでもありません。

私はそこへ4人で来ていたのですが
温泉から出て東京へ帰る時でした。


我が家のチワワ2匹は保護犬。
1匹は保健所に収容後、期限が来ても飼い主は現れなかったため
その日殺処分されるこのに決まった子。
もう一匹は、飼い主が保健所にお金を払って
処分してくれと頼んだチワワで
そういうチワワは猶予期限もなくその日に殺処分されます。
2匹とも、人間の身勝手で
殺されると決定していた犬でしたが
CATNAPがレスキューしてくれたことで
命が助かり、いろんな敬意を経て
わが子になりました。


そういうこともあり
この手には非常に敏感でして
正直、見て見ぬふりができなくなってしまいました。



そして先週の土曜日に
ほったらかし温泉の駐車場で
この1匹の犬を見かけてしまいました。


帰りの車は正直この子のことしか頭に無く
とりあえずなにもできずに
帰ってくることしかできない自分を責めるとともに
痩せすぎてはいなかったものの
あばら骨がうっすら見えるくらいだったあの子が
目に焼きついてはなれず

ごはんもあげてこれなかった
あたたかい毛布も敷いてきてあげられなかった
ダンボールも敷いてあげられなかった
なでて抱きしめてもあげられなかった

とにかくなにもできずに置いてこざるおえなかったことが
心苦しくて。


帰ってくる途中で考えました。


そして帰って
山梨の動物保護団体を調べました。
とくに理由はありませんが一つの団体に目が留まり
とにかくあの子のことを伝え
様子を見に行ってもらえないかメールを送ってみました。

山梨動物里親の会http://wnhc.at.webry.info/

もしまだいたならば
保護してほしいと打診しました。



すぐに返信を頂き
連絡した翌日にさっそくみにいってくれました。
ほったらかし温泉にはおらず
環境センターというところで一時保護されてるということでした。

そして今日、金曜までそこにおいておいてもらえますが
とりあえず預かってくれるおうちがないと
この子は県動物愛護指導センターへ連れて行かれます。
殺処分を待つところです。。


そう、今日期限なわけです。

rab5a.JPG
↑山梨環境センターに本日まで保護されています。



期限が過ぎた土曜に、
その保護団体がその子を病院へつれていってくれて
検診してくれることにはなっています。

まず、いきなりの申し出に
すぐにあの子を確認しに行ってくれて
そして、土曜に病院へ連れて行ってくれる
山梨動物里親の会に感謝するとともに
あの子の命をつなぐために
とりあえず、まず、なにより
一時的にでもいいので預かってくれる方を探さなければいけません。


そこで
もしかしたらどこにどういうご縁で
あの子の命が繋がる道ができるかわからないため
こちらで今回のことを書いています。


もし、山梨or東京近郊で
一時的にでも預かれる方に心当たりのある方
また、何かアドバイスがあれば
私にご連絡下さい。


1分1秒の争いですので
宜しくお願い致します。




〜〜〜〜今わかっている情報〜〜〜〜
rab4a.JPG

犬種:ラブラドール・レトリバー (たぶん)
色:イエロー(ベージュ)
性別:女の子
年齢・8歳(〜10歳)くらい
身に着けているもの:赤い首輪
発見場所:山梨県・ほったらかし温泉 http://www.hottarakashi.com/
発見日:9月14日(土)もっと前からいたかもしれません。
現在:山梨市環境センターに保護(9月19(金)まで)
その後:土曜日に病院で検診予定


★お願いしたいこと★
山梨県(隣接県)及び東京近郊にお住まいの方で
一時的に預かってくれる方を至急募集


性格:まだわかりませんがおとなしいです。
   でも本当はとても明るい笑顔の女の子なはずです。


  悲しみにくれ、おなかもすいて、山奥で怖くて
  写真の表情も暗いです。早く、笑顔いっぱいのお顔になってほしい  です。この子の命を人間が絶ってしまわぬよう
  皆様もご協力下さい。



※写真では悲しい顔で老けてます。でも保護犬のほとんどが
まるで別犬のように若返り、なんともいえない表情豊かな犬へ変わります。変わるというより、戻ります。
今はこんな悲しい顔です。
この子にあたたかい気持ちを届けたい。
笑顔になってほしい。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

↑コピペしてそのまま日記に貼り付けていただくだけでも
おねがいします!!!!

ニックネーム aichan at 03:09| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

いちごうんち

久しぶりの更新です。
ごぶさたしております。
サラも苺も元気ですので皆様ご安心ください☆
200809athe.jpg


実は今月初め、我が家に来てあと数か月で2年
になろうとしている苺ウサギ
初めての変化がありました。


1年9か月かな?我が家に来てから初めてのこと・・・


それは
お散歩中に外で
うんちフン
をしたことです!



苺は外でお散歩しても
おしっこももうんちもしませんでした。


1年9ヶ月目にして
初野外うんち。笑


これはいいことなのか
よくないことなのか
しつけ的にどう判断するのかは
私はよくわかりません。

でも
たぶん苺はずっと外では我慢をしているのだと思います。
なぜなら家ではサラよりも頻尿、頻うんちなんですもの^^

何がどうしたのかはわかりません。
我慢するにも限界なほどうんちをしたくてたまらない
せっぱつまった状態うだったのかもしれませんが
ケンコー的な快便でした犬(足)




苺にとって、初野外うんちの場所は

外苑銀杏並木るんるん



いつも我慢しているとつらいはずだから
最近は長いお散歩はしていませんが
苺が外でうんちとおしっこができたら
また遠出したいよねヤギウサギ目


おてんばサラヤギは健在で
もっぱら日々警備びあたってます。
我が家はセ●ムもALS●Kも必要ありません笑

常に女警備員の目が窓の外にむけられ
あやしい人やマナー違反の犬をみつけるやいなや
警備の笛がなりまするんるん


ここ半年くらいで
おてんばサラのアマ噛みゴロンゴロン遊びを見ていた苺が
見よう見まねで
同じような行動をしはじめました。
サラがやりはじめると
苺は私も負けてられないとばかりに
やりはじめる二人のしぐさが
とっても愛おしい。



ニックネーム aichan at 15:37| Comment(0) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

12月〜そして苺が来て1周年

大変ご無沙汰しておりますあせあせ(飛び散る汗)
あっといまに今年最後の日、大晦日を迎えてしまいました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

サラヤギと苺ウサギは元気です!

ちょっと話はさかのぼりますと
秋はよく、東京ミッドタウンへお散歩へ行きました。
写真は、クリスマスシーズンになってから撮ったものです。
ミッドタウン内にある、DOGDAYSにて
グルーミング中のサラヤギ&苺ウサギ

071231.JPG

自分の子がカワイイのは当然なのですが
この日、ガラス越しに見ている人たちにも二人は大人気でした顔(メロメロ)
サラなんかは、自分が注目され、カワイイと言われているのがわかるのでしょう。
よそ行き顔の、おすまし顔ヤギ
あたしカワイイの黒ハートというようなオーラーを放ち
人々の写メにお答えする。笑
家でのおてんばサラとは大違いです。

「あの子の方がカワイイ、ねえカワイイ」と見てる男の子がしつこく発言。
自分の飼っているチワワより、サラヤギがかわいいと言い、
お母さんに怒られているのはさすがに複雑でした。苦笑
ウサギは、外野の声も何も意識ゼロ。むしろ若干挙動不審。
それでもチャームポイントの舌で、勝手に周りを悩殺してました。


12月は、サラの預かりママだったたまびんご邸にて
毎年恒例のクリスマスパーティーに参加♪
このクリスマスパーティーの参加者は
ぜーんぶ、たまびんごさん宅から巣立った、元預かりワンコ達犬(足)
9割がた?Mダックスの中、例外チワワのサラ。笑
そして、私が預かりママで、結局そのままうちの子になった苺も
おじゃまさせて頂きました。

たまびんごさん作のおいしい豪華なお料理と、
それぞれの家族に愛されワンコ達。
暖かい幸せオーラに包まれて楽しい時間を過ごしました。



12月28日
この日は、苺ウサギがCATNAPにレスキューされ
一時預かりのTさん宅から我が家に来た日。
そう、苺は我が家に来て1年がたちました。
そして、レスキューされた12月22日を新しい誕生日としたので
12月22日をもって、苺は推定5歳となりましたぴかぴか(新しい)

舌が出ているのは、歯がもともとないからなのですが
その影響でクチが少しゆがんでしまい
完全にクチを閉じることが出来ません。
時々完全に舌がひっこむことがありますが
生活のほとんど、舌が出ています。
それもあり、よく苺はセキをします。
そりゃそうです、クチが完全に閉じませんから
外気やほこりを吸いやすいわけですね。

マネてみたことがあります。

ちょっと舌を出しっぱなしにしてみて下さい。
乾燥してきてほんと辛いです。
また冬は、舌に寒さの伝わりが増です。
苺のこの不便さは、まだ倍以上の犬生、この状態で過ごしていくわけです。
我が家では、愛情でストレスを軽減させてあげるしかありません。



サラヤギは、2年前のこの年末年始という時期を
動物愛護センターの檻の中で過ごしておりました。
サラ自身は当然カレンダーを意識することはないですが
人間の私達には考え深い季節です。

まだクリスマスの賑わいを見せる頃
この寒い季節に何も身にまとわず外をさまよっていました。
スムースチワワという犬種が、この季節に裸でいるなんて
私達がTシャツで外を歩くくらいのことじゃないでしょうか。

本来暖かいおうちで、新年を迎える準備をしているはずのサラは
異様な雰囲気のセンターの檻の中で大晦日、元旦を迎えたのです。

そして2006年の1月6日に、収容期限=命の期限 がきましたが
CATNAPにレスキューされ、たまびんごさんのとこで預かられ
我が家に来ました。
ですので、サラが我が家に来てからのお正月はこれで2度目です。
苺は去年の年末より我が家に居たので苺も2度目です。

サラに約1年遅れで我が家にやってきた苺。
サラが苺を受け入れてくれたことで、苺は家族に加わりました。
でも原点に返れば・・・
リボンチャムリボン、という我が家の天使が16年とちょっと
幸せ笑顔をたくさん残していってくれたことに始まるのです。


我が家は2人の女の子に囲まれて
      今年も新年を迎えます鏡餅








ニックネーム aichan at 16:58| Comment(0) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

涼しくなりました


あたし達、ちょっとイイ子にBAGに入りすぎじゃない?
070909-1.JPG

サラですヤギ
9月にはいって涼しくなったよね☆
いつもながら、ロングお散歩は代々木公園四葉
aiちゃんのお友達も一緒に行ってくれて楽しかったよるんるん

苺たんウサギとあたしもビックリしたんだけど
スケボーこいでるパピヨン系のわんちゃんと出会っちゃったexclamation×2
aiちゃんにビデオ撮ってもらったから
見てみてーーー☆


あたしヤギも苺たんウサギも、これには驚きよかわいい


今週末はなんと、CATNAPの卒業犬がたくさん集まる会に
参加予定でいま−す。
もし見かけたらみなさん声かけてね!ヤギウサギ





ニックネーム aichan at 14:47| Comment(2) | by サラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

苺、花火怖いの。

苺たんですウサギ 8月16日にさかのぼるんだけど
aiちゃんは神宮外苑の花火大会へ行ってきたの。
花火と花火が重なって、ハ〜ト黒ハートの花火の写真が偶然撮れたんだって〜〜〜ぴかぴか(新しい)
hanauta-hanabi.JPG
キレイでしょ揺れるハート

でもね、あたしウサギとサラちゃんヤギはお留守番だったの。

だって、あたし花火の音が怖いんだもん。
サラちゃんは怖くもなんともないって言うんだけど
あたしはダメ顔(なに〜)
雷が一番キライだけどねたらーっ(汗)たらーっ(汗)
サラちゃんはいっつも、
雷鳴ったってグッスリ眠い(睡眠)熟睡してるんだよ!
信じられな〜いダッシュ(走り出すさま)


お留守番の間、おやつもらっちゃったもんねホネ
hanauta-hone.JPG

サラちゃん、あたしの怖がりのせいで
aiちゃん達と一緒に花火行けなかったけどさ
おやつ食べれたからあたしに感謝してよネるんるん











ニックネーム aichan at 16:53| Comment(2) | by 苺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

代々木公園dogrunで遊ぼう!

i-tachi3.JPG

はい、苺たんですウサギ コニャニャチワ黒ハート

今日はあたし苺もモデルexclamation&questionをつとめてる?おススメサイトのご紹介をしまっす☆

そうなんです!あたし苺がこのサイトに登場してるの。
秘密にしてたんだけど、教えてあげちゃうネ!

Yahooで ”代々木公園 ドッグラン”等で検索すると
一番最初に出てくるサイトだよるんるん

それは、代々木公園dogrunで遊ぼう!
っていうサイトです犬(足)

i-tachi2.JPG
ほらねっ♪ あたしでしょウサギ
なにげに、aiちゃんも写ってるよ!笑↑↑↑


実は、代々木公園のドッグランがオープンする前に、パピヨンのチーちゃんって言う子と出会ったの。
チーちゃんのパパに、あたしの写真撮ってもらったんだぁ黒ハート
そしたらね、実はそのパパが、このサイトの管理人さんだったのぴかぴか(新しい)

代々木公園ドッグラン、といえばOPENして約3ヶ月が経ちました。
日陰が多いから、直射日光を避けて遊べるんだよ。
これからも皆さんマナーを守って、楽しく利用しましょうかわいい
あたしとサラちゃんを見つけたら、声かけてね。

そうそう、aiちゃんがね、ドッグラン以外でノーリードはいけないよって言ってます。
あたしもサラちゃんとaiちゃんと代々木公園へ行くと、よくノーリードのワンチャン見かけるよ。
すごく危ないし、飼い主さんがきちんとしてないとダメだよexclamation
ノーリードしたいなら、利用規約を守ってドッグランでねウサギ


まだ代々木公園へ行ったことがない方や
ドッグランの利用規約を再確認したい方
あたし、苺を見たい方は。。。

代々木公園dogrunで遊ぼう!

を見てね☆




BLOG、広告付きになっちゃったみたい。
下の広告は、当ブログとは無関係です↓


ニックネーム aichan at 22:26| Comment(4) | by 苺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

乙女、水入らず

親子、水入らず。ならぬ

乙女、水入らず。ということで・・・

自称乙女の3人娘たちヤギ目ウサギは、梅雨の晴れ間をみはからって
おうちを飛び出しましたの犬(足)
070721-1.JPG
↑ごめんサラヤギメガネザルみたいなお顔のっけちゃって笑
実物はとってもキュートフェイスだというに…顔(ペロッ)
湿度と気温が高くて、サラも苺も、舌伸び放題。

この季節のお散歩時の抱っこは、サウナ状態になり大変です。
だけど、先日ニッキに書いたように
あまり歩かせてはいけないと思って
交互に抱っこしてサラと苺のそれぞれの負担を
軽減させようとはしていますが、抱っこは暑いですあせあせ(飛び散る汗)


ニックネーム aichan at 20:56| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

ハート星人

あたしサラヤギ
aiちゃんが写真撮ったら、たまたまオメメが
ハート黒ハートになっちゃったの。加工ゼロだよ!

heart.JPG


梅雨雨っていうやつで、おうちで過ごす時間が多いんだけど
日曜日、外苑銀杏並木へお散歩へ行って来たの
あたしと苺のお散歩ムービ−見せてあげるカチンコ


苺ちゃん、お散歩上手になってきたよ犬(足)
病院の先生にお散歩は控えめにと言われたの。
だからちょっと短いお散歩だった。
でもやっぱり外は楽しかったよヤギウサギ



ニックネーム aichan at 14:43| Comment(0) | by サラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

写真集〜お花畑OHANABATAKE

ohanabatake.JPG
ニックネーム aichan at 14:20| Comment(2) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

サラと苺が背負うもの

070617-3.JPG

サラと苺はご存知のように、動物愛護せンターにて殺処分されるところでした。。
でも幸運にもそれを免れたお嬢さま達。

さらにふたりにとってラッキーだったのは
我が家に来て、我が家の家族の一員になったこと揺れるハート

亡くなった愛するチャムが、天国からふたりの受け入れをOKしてくれたから今があります。
ありがとうチャムぴかぴか(新しい)


チャムでお世話になっていた動物病院が中野にあります。
車でないと行けないため、サラと苺は近所で診てもらっていましたが、やっぱり信頼できる病院へということで、
昨日、フィラリア予防薬をもらいに行き、診てもらってきました。


ヤギサラ 体重2.7kg

3kgでもいいとのこと。
胸のモッコリが気になっていましたが
太っているわけじゃないし
今までが痩せてて、正常になったんだよとのこと。
センター保護時からあった、左前足の骨折跡はパッと見るなり
この子はあまりお散歩させないでと言われた。
ここをまた痛める可能性があるからとのこと。
家の中で十分ですって。。

今まで痛がる素振りもなく、元気に飛び跳ね走っていたが
お散歩がサラは好きなので、週に2、3回、1時間〜2時間の
お散歩をしていた。。(もちろん途中休憩あり)
同じところ痛める前でよかったあせあせ(飛び散る汗) 
いっぱいお散歩しちゃったね。
そっかぁ。これからはお散歩は短くなるよサラ。

先生がサラとほんの少し触れあっただけで
我が家に来るまでのサラの犬生を悟ってくれた。
サラにあるであろうトラウマなども先生には感じたよう。
だけどじっといい子に診てもらいました。
というか、健康なフンを床にして満足げでした。。苦




ウサギ苺たん 体重2.1kg

サラと600gも差が出来ていた。
確かに苺は痩せている。でも食欲がサラよりパワフル。
食事は規定量をあげていたが、増やしてあげたほうが良さそう。
苺たん、体重サラと同じくらいあってもよさそうです。。。
でも、急に量を増やしてはいけないというので
徐々に増やしてあげて、体重も2.5kg〜2.7gを
目指そうかと思います。
チワワ=小さくないとダメ、という風潮で
多くのチワワが犠牲になっていることを
知っている人はどれだけいるでしょう。。。

先生は最初、苺を見ておばあさんだと言った苦笑
え−−−−!苺年齢査証疑惑?!泣
まあたしかに、私も最初会ったとき、サラと比べると年いってるように思った。だけど歯を見て、
「あ、ごめんごめん、言われてるくらいの歳だ」とのこと。
危うく、”苺ばあちゃん”になるとこでした。
生まれつき欠歯の様子などからしても、
もともと未熟児だったのだろうとのこと。

でもひっかかったのは、
「この子は早く歳とる子かもしれない」という点。

それって。。。。

とにかく、大丈夫、愛情たっぷりみんなで注いでるし
愛たっぷりで若々しくいようね苺っ。
長生きするもんね?Good


苺のくしゃみが最近気がかりだったので観てもらったら
扁桃腺がはれているとのこと。
前からずっと腫れている状態だろうとのこと。今後も。

苺は舌がいつも出ていて、ほとんど口が開いているようなものなので、外気やほこりなどすべて吸い込んでしまうんですね。
だからくしゃみを頻繁にするし、防げないんですね。。。

だから、お散歩はしないでといわれた!!!!


ガーン。。。



サラに続き、苺まで。。

いやでも、納得です。
そう、苺は口のそばが地面。
ホコリやゴミを、他の犬より防げない。
そのまま気管にはいってしまう。
ゴメンナサイたらーっ(汗)
今まで楽しそうにする二人と、お散歩はできる限りしなくちゃ
というわけのわからぬ使命感でお散歩いっぱいしてました。


先生いわく、禁止ではなくて
しなくていい、だけどするなら短くとのこと。

そうね、お散歩の楽しさを味あわせてしまった責任上
全く連れて行かなくなることはできない。
だから、これからは”抱っこ散歩”が多くなるでしょう。
腕力がますますUPしそうですGood

それから、首とおなかの毛が少ないことについては
ホルモンの関係みたい。

また、最も気になっていたおなかの血管のダマダマ。
そう、苺たん、おなかに5、6ダマダマっと血管が浮き上がっていて
これはへたな避妊手術の跡なのか、人間の静脈瘤みたいなものなのかが気になっていたのです。

聞きたくない答えが返ってきました。
「コレはガンになるかもしれない」とのこと。


。。。。。。。。。


そうですか。。。 





でも今手術をしなくてはいけない、という状態ではないというので
この血管のダマダマが少しでも変化したらまた病院へ行こうと思っています。


サラも苺も心臓は大丈夫。
良かった。


皆さん、ご心配になられたかもしれませんが
食欲旺盛なふたりは元気です!



二人が背負っているものも

すべて私たちは受け入れて包み込み

守って行きたいと思っています。

そして、楽しくヤギウサギ過ごして生きたいと思いますかわいい

今日も明日もあさっても

たべちゃいたいくらいカワイイ二人に

私は遊ばれたいと思います♪

サラも苺もどんどん私に感情ぶつけてね目




フィラリア予防、まだな方はお早めに!


ニックネーム aichan at 17:39| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする