2006年11月13日

駒沢KOMAZAWAA

@で出てきたレオ君。

レオ君といえば、サラより一足早くCATNAPに保護された
キュートなロングコートチワワの男の子☆

私は今年1月までNYにいて
帰国早々、サラと運命的な出会いをするわけですが
レオ君はまだ私がNYにいる12月にCATNAPに
レスキューされた幸せなワンコのひとりです。

サラと同時期の里親募集ということもあったし、
ロングとスムースと毛の種類は違えど同じチワワのレオ君は、
当然ながらパッと見気になる子でした。
今は我が家の神様になっているチャムも茶色の毛並みだったことで
実際、パンダフェイスのサラより先にレオ君が目に入ってきたのは
当然といえば当然のことで、確かサラとレオ君と両方
問い合わせをした気がします。
ですがチャムと同じ女の子だったサラの方により縁を感じたのが
運命の分かれ道。。
もしかしたら?レオ君が我が家に来ることになっていたかも
しれなかったわけです!
タラレバ話ですけどね笑
今となっては、サラしか我が家に来る運命でなかった
んですけどねヤギ
当時、サラは里親応募殺到と聞いていましたから、
我が家に来たのは運命ですね黒ハート黒ハート

話がそれましたが、レオ君、実はトライアルに3回失敗していました。

そのたびになんでなんだろうか?
聞くに聞けないし、かといって我が家に向かいいれるには、サラのことを考えてもまだ2匹目に手をかけてあげるなんて難しいし、
早く永住地が見つかりますようにと願うばかりでした。

そしてついに今、Kokoさん四葉という愛情あふれるママが名乗りを上げてくれ、とっても愛くるしい表情のレオ君がBLOGで見れます!

コチラ⇒BLOG今日のレオくん

愛くるしいレオ君ですが、とっても繊細な一面を持つレオ君との格闘の模様も隠さずKoKoさんは綴ってくれています。

061112-1.JPG

このレオ君と、レオママのKoKoさんに今日は会えました黒ハート
レオ君に会ったのは実はこれで3度目なんです。
だけど今日は初めてナデナデしちゃいましたHello
何度も会場で会うたびに普通にナデナデしていたんですけど
考えてみたら、レオ君に普通になですぎました苦笑
きっとレオ君すっごいガマンしてたんだろうな笑
んん?なにが?って思われた方は、今日のレオくんを見てKoKoさんとの格闘の模様をごらんアレ!

しかも私だけでなく、サラまで積極的にヤギKISSキスマークするから
一瞬あせりました顔(え〜ん)
けど写真見たら、一番あせっていたのは
レオ君でした笑

ニックネーム aichan at 23:10| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする