2006年07月10日

サラの近況報告

皆様ご無沙汰しておりました。
更新が一ヶ月以上あいてしまいましてすみませんあせあせ(飛び散る汗)

サラはどうしてるのだろう?
元気??と、ご心配おかけしたかもしれませんが
サラは天真爛漫に元気で飛び跳ねておりますヤギ

7月に入り、人間にしてみたらなんとも暑くて寝苦しい日々ですが、サラにはなんてことないようで、いくらなんでも今暑いんじゃないの?っていう昼間でも布団の中にもぐりこんで寝ていたりします。

sa.JPG

<サラの変化について>

6月頃からでしょうか、サラがお散歩中に限ってですが、足を上げてor両足を高く上げてオシッコをするようになりました。。。
最初は気のせいかと思っていたのですが、今となっては間違いなく足を上げてなるべく高いところにオシッコしようとしています顔(汗)

はい、サラは女の子ちゃんでありますリボン

う〜んこれは、避妊手術の影響なのか、それとも我が家に来てから日々おてんばガールになっていくサラを見ていると、我の強さが増してきてしまっての行動なのか、もともと我の強い子だったのか。
我が家に着てからのサラを観察していますと、もともと強めだったとは想像つきますが。。苦笑

そして極めつけは、腕にマウント行動らしき動きをしたことです。
これは6月に入ってから4、5回見られ、すぐにやめさせました。
今のところはそれからマウント行動は見られませんが、やはり我の強い女の子なら、男の子でなくても足上げてオシッコしたりマウント行動するといいます。

とりあえず女の子なので女の子らしくなって欲しいので、これからもサラ、おしとやかお嬢様計画を実行していきますぴかぴか(新しい)
今のところ、お嬢様からかけ離れた少年のような小さなお姫様ですヤギ揺れるハート



ニックネーム aichan at 20:47| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

私事ですが。。。

実は、私aiは3/29が誕生日でしたバースデー
今年はちょうど桜桜もいい感じで
桜が咲く季節に迎えられる誕生日が一層うれしく思いました。
誕生日当日はいくつかささやかなイベントがありましたが
友人とのイタリアンディナーは、話が小学生までさかのぼり
大爆笑で楽しいひとときでしたわーい(嬉しい顔)
そんな中、友人のMちゃんより
私に、ではなく笑 サラヤギにかわいいチョーカーをプレゼントして頂きました。
正直ほんとにうれしくて、私のものよりも今はサラグッツならなんでも欲しい親ばかです。

060331.JPG

サラは、カミカミが止むどころか激しくなってきています。
怒っても、喉の奥に指を突っ込んでも、首根っこ押さえても、しつけで書いてあったことを参考に、口周りを握ってふさいでゆすってみても、逆に興奮してしまいます。
う〜ん、、チャムはカムことをしなかったので
サラのカミカミには困惑継続中です。
どうやったらしつけられるのか。。。
でも救いなのは、私に主にカミカミして、あとはお父さん、お母さん、弟にもかみますが、おばあちゃんと家族以外の人にかむことはありません。

何か良い方法があったら是非伝授して頂きたいですexclamation×2

写真を見ていただくと、背中の斑点模様がわかるかと思いますが
当初よりもかなり濃くなってきたように思います。

サラはスムースチワワですが、明らかに猫の風貌で、それでいて顔はパンダ。でも101匹ワンちゃんのダルメシアンでもあり、小ヤギです爆



ニックネーム aichan at 19:29| Comment(5) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

家族の一人です。

本来の?サラが出てきはじめ、時に困惑しつつ、それでもなんてかわいい子なのだろうと思う日々です。
良い所も悪い所も3週間過ごしてきてまた鮮明にわかってきます。
サラの悪いところといっても、たとえばそれらの点が原因でこの小さなお姫様ヤギサラを見捨てた可能性もある?(本当の理由はわかりませんが)元飼い主の心境など全く理解できません。理解など一生できなくていいのですが。。

甘がみ、さみしいから吠える、たまにですがしちゃいけない所にするトイレ、隙あらば人間の食べ物を狙っている食いしん坊。。。
こんな程度です。悪いところ=物のように捨てる、というふうには至らないことですよね。
子犬から飼っていればたいていの人が経験することです。
成犬でやってきたサラですが、環境が変わってとまどいながら、サラ自身も私たちを試して観察しているのでしょう。
とても賢い子です。
賢いゆえに、わからないふりもする子です笑
地道にトレーニングしていこうと思っています。

家族の一員である犬や猫を放棄する人の気持ちなど、どんな理由でも理解できませんが、その中で、一見その辺に捨てるよりかはマシなように聞こえる「引越しで飼えなくなった」という理由。。。これ理解が出来ません。
”引越しする場所がペット不可だから飼えなくなりました”
これ、一般の里親探しでよく見かけるフレーズですが、ただの引越しだけで今まで一緒に暮らしていたペットをポイ、という人間がこの世にわんさかいることが怖いです。
だいたい、ペットといっても家族ですよね。あたりまえですが家族一緒に住める場所に引っ越しするならしますよね。それ以外選択肢はない気がするのですが。。
せめて、引越しと言いながらも違う理由(家庭崩壊、人間が生活する金銭的余裕が一切なくなったetc)であるほうがマシな気がします。完全にモノ扱いですよね、引越しというだけの理由ならば。
吠えて近所迷惑の苦情がきている、血が出るほどかむから、etc のほうがまだ納得がいきます(本当は納得できませんが)
でも、だからって山奥にわざわざ捨てたり、サラのように年末の寒いときに、スムースチワワは寒さに弱いと知って今まで飼っていながら、洋服も着せずに新宿の真ん中でさまよう結果にさせるような人間がいること。
これは現実なのです。
サラが我が家に来てくれてとてもうれしいですが、サラは本来、元飼い主がサラに一生愛情を与えて育てられていくはずだった子です。
第二、第三の生活を得て幸せになれる子もいれば、そういっためぐり合わせもなく死をむかえる子達がはるかに多いわけです。
私に出来ること。。
してあげたいことはたくさんありますが、自分が現実問題出来ることは極めて小さなことしか出来ません。
それを考え出すととてももどかしく、力のなさにガックリきます。
それでも、全くなにもしないよりも自分が出来る範囲でチョコッとでも何かすることはとても重要だと考え、これからも出来ることを見つけたらしていきたいと思っています。

sara-.JPG


今は、サラがこれから一生安心して我が家で過ごせるんだって実感してもらうことに専念しております。

ニックネーム aichan at 22:50| Comment(6) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

駒沢公園フリマ(by CATNAP)

今日はお出かけ日和晴れでした。
ほんとうにポカポカ日差しが暖かく、汗ばむかんじ。

そんな本日は、駒沢公園にてCATNAPのブースが出店するフリマ&ドッグラン&サラ連れでカフェ&ランチに行ってきましたリボン

CATNAPのブースはすごい人だかりで、ゆっくりじっくり見たかったのですが、なかなかそうもいかない雰囲気で大人気でした。やっぱり朝10時に行くべきだったと反省。。
とりあえずその辺のものをと手に取った中から3着、サラ服を購入ブティックブティックブティックぜったいもっとじっくり見ればもっと購入したであろうに、あぁぁ、首輪とかも欲しかったのですが買えませんでしたぁバッド(下向き矢印)


CATNAPの代表dorisさんや、サラが最初にお世話になったペリさん、サラ預かりママのたまびんごさんと本当に挨拶程度しかお話できず残念でした。

でもうれしかったのは「あれ?サラちゃん??」って多くの方に声をかけてもらいました。私もそうですが、CATNAPのサイトを見ていますと、やはり他の犬猫のことも気になりますし、預かり日記などはいつも読ませて頂いているのです。
ですから里親募集中の子も、里親が決まった子も動向が気になるのは、みなさんも同じなんだなって思いましたウサギ

実際サイトで見ていたクリンちゃんというポメラニアンの子に会えてナデナデさせてもらえてうれしかったです。
そして「ダンくん」ってどこかから聞こえて、
えっ?!ダン君どこだろうと思ったのですが、人の流れの中わからず。。
ダンくんも私はサイトで見ていたので、ナデナデしたかったです。。
いっぱい知っているワンコが来ていたみたいなのですが、フリマの雰囲気に興奮して周りが見れませんでした。。苦


サラはすぐにサラだとわかりやすいお顔しています笑
万が一、どこかでみかけたときはぜひ声をかけて下さい
犬(足)

060305.JPG

我が家に来てから初の電車でしたが、サラはおりこうさんでしたヤギ
友達と待ち合わせし、トイプードルの女の子”モモ”とも初対面し、サラのお友達になってもらいましたリボン
サラはラッテとのようにじゃれることもなく、かといって唸ったり嫌がったりするかんじでもなく、お互いの世界観がありそれをお互い守りましょうといったかんじなサラとモモの距離感がおもしろかったです。
お互いが見えていないかのような感じなのですが、散歩させるとなぜか並歩します。ほんとにぴったりくっついて歩くのですダッシュ(走り出すさま)
時々体当たりならぬ横当りしながらも並歩してます。止まってもドッグランでも遊ぶこともないし互いを意識するような行動がみられません。
でも歩かせると最初離れていても並歩です。
なんなんでしょ笑 すごくおかしくて友達と私は涙でるほどツボにはまるサラとモモの並歩でした。笑っていて写真がとれず残念exclamation


追伸:外では外面が良くおとなしい良い子ちゃんですが、うちではサラはほんと〜〜〜〜におてんばですあせあせ(飛び散る汗)るんるん
骨折して適切な処置をしてもらえなかったためにか曲がった足首もなんのその、こんなに元気で飛び跳ね駆け回り、TVのピンポン音にワンワンほえるご飯の時間が大好きなサラヤギ
CATNAPにレスキューされて本当に幸せな子です。

ニックネーム aichan at 23:00| Comment(0) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

サラの2週間

2月18日にサラが我が家にやってきましたヤギ
2週間ほどのトライアル期間を経て、それから正式譲渡となります。
そうなれば登録して本当に我が家の家族の1人となります。

2週間過ごしてきてだんだんサラがわかってきました。
サラは現在2.2kg、足はとても長くて細すぎます!!
これはスムースチワワだから余計に細く感じるだけで普通なのか?それともやせているのか?そこがまだわかりません。
近いうちにチャムの行きつけだった病院にいってみたいと思っています。

骨折跡がきちんと治療されなかったためか左前足の足首が曲がっています。でも痛がっている様子はありません。

お目目がクリン目とパッチリしていて、ブチャイク系チワワではなく美人系です。
しかしパンダのようなも目の周りの模様が愛嬌があり、豆たん眉毛もかわいいですが、写真がうまく取れません!

性格は、元気いっぱいおてんばガール。
とにかくジャンプ力がありすぎてビックリします。。。
高いところにジャンプしたり飛び降りたりはチワワはきをつけなければならないのに、サラはまさかジャンプしないだろう所に簡単に飛び乗り飛び降りるので我が家は冷や冷や続きあせあせ(飛び散る汗)
イスやらベットやらとにかく高くて床がフローリングの所には登らせないようにしては、サラはその隙を見つけて上るの繰り返しー(長音記号2)


とにかくサラを表す言葉は、食いしん坊、甘えん坊、カミカミ星人です。

060303.JPG


カミカミは私に主にやり、攻撃ではなくあくまでも遊びの一環でじゃれたいときにサラは夢中になってかんできますが、指を喉の奥にいれてかんだらいけないことを教えてるのですが、それをやるとますます興奮してかんでくるため、困っています。。
怒るフレーズを色々いってみますが、どれも無反応にちかいのです。
しかたないときは「マテ」といいます。マテはわかっているので、時々かむのを待ってくれます(苦笑)
時にはおもちゃを身代わりにして手への興味をなくさせてみます。
しばらく私はこのカミカミ星人サラさんになったときのしつけをしないといけませんexclamation×2

食事は吉岡油糧の国産無添加のドライをあげています。
とにかくあっという間に食べてしまうので怖いです。
それからとりあえず家中なにか食べ物はないか散策します。ゴミ箱などおいとけません。部屋に飾っているドライフラワーの赤い実
とかをこっそり収穫して食べるので困っています。
この前は、気が付けば食卓テーブルの上に上って、から揚げ二個食べてしまっていて、家族がいざ食べようとしたらなくなっていて、犯人は知らん振りしながらもおなかパンパンに出ているサラとすぐ判明する事件がおきました。

しかし一番の事件が今日は起きたのです。。
初めてサラ一人お留守番をさせたのです。
およそ3時間ほど。
サークルにいれて出かけたのですが、帰ってきたらなんと
サークルから出ていたのです。
ドアを頭脳使って開けていたならそれはそれで関心するのですが
ドアは閉まったままなのです。

サラは高さ60cmのサークルを飛び越えていたのです。。。
しかも部屋はなぜかティッシュが散乱!
BOXティッシュの箱からティッシュをとりあえず全部出したようです。

サークルから飛び越えるにあたり、踏み台になるようなものはいれておりません。
最初サラが来たときにBOX型のおうちをいれていたのですが
その中にいるより、上に上るのがすきだったため
そこからサークル外にジャンプしてとびこえられそうだったため
撤去していました。
だからサラは床からジャンプして出たことになります。
ピョイっと飛び越えられたとは考えられません。。
おそらく出る際に金網にひっかかり、頭から落ちるとか足をくじいたりしたのではないかと思うと。。。
しかしサラはケガや骨折をしたような形跡はなかったのでよかったのですが
サークルに屋根をつけないといけなくなりました。
チワワのジャンプ力を舐めてはいけませんexclamation×2exclamation×2

そんなサラですけど、とってもかわいい子です。

060303-1.JPG


サラが来る前まで我が家にいたチャムもそうですけど
おてんばで元気なところが憎めません。
サラは、チャムにはなかった犬としての社交性も持っているため、
それをなくしてしまわぬよう育ててあげなくてはと思います。
3/5は駒沢公園にて、CATNAPのフリマブースが出ます。
ぜひサラを連れて行こうと思っています。

そしてサラは預かりママだったたまびんごさんに連れて行ってもらい経験済みのドッグラン犬(足)に、私自身は初トライですが行ってみたいと思っています。

ニックネーム aichan at 22:24| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする