2006年12月25日

サンタが街にやってきた☆

ぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)

meri.JPG

あたし、サンタヤギ ヨロシク黒ハート
いい子にはプレゼントプレゼントあげるよGood




そして。。

早くもサンタの衣装を脱ぎ捨て
”サンタは今年はもう終了よっ宣言”をされた
サラの瞬間 (*´▽`*)蹴って蹴って満足げ笑↓



サンタさん、また来年来てね〜〜〜笑手(パー)手(パー)


ぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)


ニックネーム aichan at 00:10| Comment(0) | by サラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

チャリティーカレンダー急いで!

★CATNAP2007オリジナル卓上カレンダー★

犬(笑)犬カレンダーホネ CDサイズ 残11部
猫(笑)猫カレンダー猫(足) ポストカードサイズ 残24部
(共に2006/12/15 12:00現在)

↑ですがわたくし、aiが4部(犬カレ)購入しましたので、犬カレンダーは残り7部かもう1部とかかもですよ!!


1-4.JPG

ぴかぴか(新しい)これからご注文くださる方、お急ぎくださーいぴかぴか(新しい)



クリスマスプレゼントや帰省のお土産に・・・
是非CATNAPの活動を、まだご存じない方にご理解いただく為に・・・




チャリティショップはカレンダーの他に、保護権たちの治療費にあてられる基金に募金もできちゃいますよ☆


保護犬猫犬(笑)猫(笑)の可愛い笑顔ばかりのカレンダーを、どうぞお手元に置いてあげてください♪よろしくお願いいたしますexclamation×2


かわいい花歌ニッキるんるん ←左にチャリティーショップのLINKもありますが、コチラからもどうぞ〜

ニックネーム aichan at 14:04| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

サラの冬、そして...

061203cafe.JPG

秋だと思っていたら冬ですね。
びっくりしちゃいます、季節の流れが速すぎて。
今年はまだ私、ウールのコート着ていないですよ。
寒いのに、気分は今だ秋のままで笑

去年の今頃は、サラはまだ前の飼い主のもとで暮らしていたんだなぁ。
そう思うと、サラにとってこの一年は環境の変化でめまぐるしかったことでしょう。

いったいサラは1年前、どんな飼い主のもとでどんな生活を送っていたのだろう。
サラは去年の12月に、前の飼い主とどんな理由で離ればなれになったかわかりませんが、極寒の季節、スムースチワワだというのに洋服も着ないで寒い新宿の町を放浪していたそう。いったいどれだけ放浪していたのだろう。
きっとそんなに放浪はしていなかったのだろうけど、よく事故に合わずに保護されたよね。

捨てられたの?
玄関が開いていてお散歩したくて出て行っちゃったの?
そして迷子になっちゃったの?

だけど飼い主さんは愛護センターや警察には、探しに来なかったのよね。。


サラは愛護センターでは職員さんも触れないほど
威嚇していたらしい。
だからガウガウ犬、かみつき犬かもということで、保護団体さんからも手が上がらなかったよう。

そんな時、最後まで悩んで悩んだ末に、CATNAPの代表、竹本さんが引受けてくれたことで、サラは”ドリームボックス”という名の床下BOXに何頭もぎゅうぎゅう詰めにされて二酸化酸素での窒息死させられるのを免れることが出来ました。

先日、ZEROというTBSのニュース番組で、サラのようにセンターに収容された子たちの行く末について放送されてましたが、”ドリームボックス”という名の死刑台ならぬ床下BOX。。
夢の箱とネーミングされたそのBOXは、経費のかからない二酸化炭素で5分くらいかけて苦しみもがき窒息死させる箱です。

サラを見て、「え?こんなかわいい子が??」って驚かれる方もいると思いますが、サラは収容期限がすぎて、ドリームボックス行きの切符を持たされたにも関わらず、竹本さんが助け出す判断をされたことは、実は奇跡に近いことです。

毎日、全国で、センターに収容された犬猫たちがこのドリームBOXへ行く結末をむえております。

CATNAPをはじめとする保護団体に助けられる犬猫はごくわずか。

CATNAPがすばらしいと思うのは、ほかの保護団体にも引き取られなかった子を積極的にレスキューされているところです。
それはどういう子たちになるかというと、高齢だったり、病気だったり、体が不自由だったりする子達です。
どんな子達も、他には変えられないかけがえのないいいこ達ばかり。
それを知っている代表をはじめとするスタッフのみなさんは、いつも現場で一線をどこで引くかで苦悩されています。
この判断は身を削る思いのことでしょう。究極の選択を常に強いられている立場にある竹本さんも、皆さんとなんら変わらない同じ人間です。
お仕事もされておられて忙しいのに、そんなことを理由にせず、ドリームBOX行きの子達の切符を引きちぎる作業を続けておられる。。
どれだけ精神的にこたえる役目かと思います。

竹本さんの活動は、右のLINKに”一つだけの花”というBLOGがありますので是非読んでいただきたい。

私は今、自分の役目ってあるとしたらなんなのかな。。
って考えています。

チャムとの16年、そして今年来たサラ。
辿ればその前に、一度家にも連れてきたことのあるかわいがっていた野良猫の子猫がある日いつものように行ってみると、
「昨日車がバックして引かれ、立とうとしたらまた引かれて。。かわいそうだからお墓に埋めた」と通りかかったおじさんが駐車場のすみっこを指さした小学校4年の時の悲しみ。
雪の中に埋もれていた子猫を英語スクールの先生が保護して里親探していると聞いて、泣いて親にせがみ、ミーコを我が家につれてきて1ヶ月ほどで風邪が治らず、我が家で苦しみ泣きするミーコを看取ることになった小学校1年の冬。


どうしても動物ときっては生きていけません。
この子達との出会いをもっと活かしたい。

ニックネーム aichan at 23:55| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

あそぼ♪の瞬間

サラだよヤギ
3日にたまびんごさん&ラッテのおうちに
わたしが巣立って10ヶ月ぶりに行ってきちゃったんだけど、マンションなんとなーく覚えてたわ!

おうちの中ではずっと緊張してて、ライバルのマルチーズのロコちゃんが早退後から、やっと私の出番かしら?!って感じで気が楽になってきたから、ラッテと遊びたい犬(笑)ヤギっておもったのよ。
だけどまだMダックスちゃん達もいるし、ちょっとはなれたところでなら誰にも見つからないかな?って思って今だ!って思ったときにラッテにあそぼ♪って一瞬のっかっちゃったるんるん




そしたらaiちゃん、バッチリその瞬間撮った!っていうんだもの顔(ペロッ)
こっそりやったのに、バレバレだったのね揺れるハート
さすがaiちゃん、逃さないわね笑
恥ずかしいけど見せてあげるね犬(足)


ニックネーム aichan at 23:58| Comment(0) | by サラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

クリスマス会inたまびんごラッテ邸

本日は御招待を受けて、サラの預かりママだったたまびんごさん&ラッテ邸でのクリスマス会に出席してきましたクリスマス

今回お呼ばれしたワンコたちは、CATNAPでレスキューされた後、たまびんごさんが預かりママとして里親に出した子達の一部です黒ハート
サラは今年1月〜2月の約1ヶ月、たまびんごさんの所で愛情をもらい、ラッテと遊んでもらって我が家に来ましたヤギ


偶然にも今日は、たまびんご家の姫、Mダックスのラッテ犬(笑)の4歳のバースデーバースデーでした。
061203latte.JPG

ラッテのバースデーケーキ、この後7ワンズでわけて食べたのですが、みんなおりこうに、「待て」の指示を聞いてから食べています笑
サラ、私が待てと言わなくても、他の方が自分のワンコに「待て」といったのを聞いて勝手に待てしてます笑





↑ビデオ解説します。
7ワンズはたまびんごさんが切ってきてくれたケーキに大興奮運動会をスタート。サラ、私よりもケーキ(爆)ケーキに狂って私がどこにいるかもわからなくなっています苦笑

ようやく私の存在を発見したサラは「あっ☆」とばかりにかけよってきたところ、いっせいにママたちの「待てっ」
コール。「待て、待てよ〜、待て、待て」とあちこちから聞こえサラは私が待て言わなくても勝手に待ってる笑

そしていっせいに「よし★」のOKが出るけれど、遠慮して?一人だけサラは2度程お皿に顔を近づけるものの待てのままでいるところがなんかおかしい笑
家とは大違い!食べたくてしょうがないくせに顔(ペロッ)
「よしって言われたって皆様がいらっしゃるのに、がっつかないわよ私ヤギ」とでも装っているのでしょうか。。顔(笑)

だけどビデオの最後に移りこむサラは、大きいケーキをほおばり、誰にも取られないようにこっそりと遠くのほうに持っていく姿と、なんともいえない目つきしてます大笑
「あ、バレた」ってかんじ笑

あ〜残念!BLOGにアップするとサラの最後の笑える目の表情が暗くて見えない!!表情お見せできなく残念すぎる。


外だとほんと内弁慶ちゃんですね〜。今日もほとんどMダックスだったので圧倒されていましたが、マルチーズのロコちゃんはサラの本性がわかるらしく、サラにずっと威嚇してました。
ハイパーなとこは、たまびんごさんが預かったワンコ達の中でも1,2を争うのがロコちゃんとサラだったらしく(笑)後から来たサラに、ロコちゃんは「この子、私とキャラかぶるわ」とばかりにずっと気にくわなそうで唸っていましたがサラはしらんぷりで黙って猫かぶっていました笑
ごめんねロコちゃん!



クリスマス今日のお呼ばれメンバークリスマス
061203tama.JPG

ロコ(マルチーズ)ありす(Mダックス)かのん(Mダックス)
たまびんごさんの預かり記録で当時の様子をご覧頂けます。もちろんサラも見れますよ☆
かのんちゃんのマズルの傷は、保護時からあり、針金などで巻かれた跡のようで虐待の可能性がある子でしたがとってもキュートな女の子です。

クララ(Mダックス)たまびんごさんのBLOGと、その後はコチラ
クララママさんも預かりママをされていらっしゃいました。

レイくん(Mダックス/スム−ス)コチラ
先住犬で亡くなったこころちゃんの預かりママがたまびんごさんでした。レイくんは、こころママさんが預かりをしていたワンコで、今年そのまま家族の一員になりました。
こころちゃんたまびんごさんのBLOGで!

061203tama2.JPG
全員集合がうまくできませんでしたが、なんとかこの写真が撮れました笑
たまびんごさんのBLOGにもっとキレイな集合写真が載っています。




ニックネーム aichan at 22:45| Comment(4) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

Dog Life Design 駒沢

先日、たまたまISSOさんのBLOGを拝見した時、
ISSOさんがプロデュースした”Dog Life Design”が12月1日に駒沢に場所を移し、オープンするという情報を目にしました。

061201.JPG

「今日よりも、明日はもっと楽しい犬との生活」を求めているということ。 悩みを解決することも・・ 犬をきっかけに自分の趣味が広がる喜びも・・・ 自分らしい犬との生活をデザ
インしていきたい・・・・
ISSOは、“都市に暮らす人と犬が、より良く生活をする ”お手伝いをしたい。 だからこそ、本当に求められる専門家の方とお客さまとの出会いの場所を提供したい。


というコンセプトで始まったDog Life Design、是非一度覗いてみてはいかがでしょうか☆

駒沢移転オープニング特典で、限定でバウ・フォトペットスタジオのプロカメラマン、新山健次さん


無料で写真を撮って頂けるとのこと!

これは応募しなくちゃ顔(笑)
ということで応募したら、見事参加できることになりましたカメラ

上の写真はお試し撮り?のポラで、当日頂いてきたのですが、本番の写真は何パターンか撮って頂いたので、後日頂けるようです黒ハート

新山さんに写真を撮ってもらいたい!という方、ご参考までに
ペットのみ¥28,000
ペット&飼い主¥40,000

です。詳しくはHPをご覧下さい。


ついでに駒沢ときたら駒沢公園です!
そう、Dog Life Design は駒沢公園西口すぐなんですよ。
紅葉、今が一番キレイですね。

サラ、今日も”尻尾まるめながら”かつ”積極的に”ドッグランで遊んできました紅葉
今日はキスマークKISSキスマークが多かったね笑
061201dorun.JPG

そしてこのワンコ同士のご挨拶が連なり列車となる
ご挨拶列車(大笑
ドッグランでよく見かける光景ですネ。

ということで、電車使うのでめったに足を運ばない駒沢公園ですが、1ヶ月以内に二回来てしまい駒沢ニッキが多いai&サラでした。






ニックネーム aichan at 23:52| Comment(0) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

犬からもらうHAPPY♪な時間

このBLOGは、サラが家族の一員になるにあたってスタートさせました。

タイトルを花歌ニッキにしたのは、このBLOGの顔とも言うべきTOPのアニメーションをデザインしていた時、まさにこのアニメーションのように、幸せスマイルが無意識に鼻歌に変わり、その奏でるメロディーるんるんが幸せの種をまき道筋を作り、たくさんの花が咲きほこりかわいい道が出来る。
人間によって犠牲になり不幸になってしまった犬猫たちが、サラに続いて笑って鼻歌が歌えますようにと、幸せの連鎖を願い描いておりましたので、鼻歌ならぬ”花歌ニッキ”としました。



サブタイトル犬からもらうHAPPY♪な時間
というのは、その言葉通りです。
私はチャムやサラから、かけがえのない幸せな時間をもらっています。
サラの里親になることで一匹のかわいそうな犬を助けたという関係ではなく、サラは私(家族)にたくさんの思いがけない笑顔をくれ、逆に助けられていますヤギ

犬と人間との関わり方について、サラが我が家に来た事で考えさせられております。またその前提には、チャムが我が家にやってきて16歳と3ヶ月家族として過ごしてきた日々があり、天使になってしまった悲しい別れがあったからです。
かけがえのないチャムが死んで、かけがえのないサラが我が家に来た。

チャムが死ななければサラが我が家に来ることもなく、捨て犬、虐待犬、飼育放棄犬、繁殖犬、飼い主持込犬など、なんらかの理由で保健所に収容され、期限が来たら安楽死でなく窒息死で苦しんで処分されていく実態を、なんとなくTVで知ってはいても、ペットを愛して飼うものとして、その裏の現実を深く知ろうとここまではしなかったかもしれない。
知らなくていいこと世の中にはたくさんあるけれど、知らなくてはいけないこともある。知らないほうがそれだけ楽に気楽に生きて行けるかととも思うが、知ってそれをどうにか改善できないだろうかと、みんながほんの少しだけ考えることが必要な気がする。。


チャムは、私(家族)に色々残してくれました。
果たしてチャムには何か残せてあげただろうか。。。

だからというのも変ですが、やっぱり、私は何かしら一生、犬(猫)とは関わり続けていくのだろうと確信しています。
自分が出来ること”が何なのか、模索中。
本業+αの αに、私はこの自分に出来ること&犬がくると思います。
いつか、本業も犬と関わるようになるかもしれないし、先は分かりませんが、犬との暮らしは、私が犬の一生を面倒見きれる、元気なおばあさんである時まで続きます。犬の一生を面倒見切る前に自分が衰えると予測できたら、一緒にいたいエゴを捨て、犬との生活ともお別れのときです。
自分が衰え入院や死んだりして、その犬の行き先がないかもしれない飼い方はしないようにしないといけない。



ただかわいいというのではなくて、かけがえのない幸せな時間をくれる動物。
笑顔をくれるし、犬といると会話が生まれる顔(笑)
意思を伝えようとこちらも犬もすれば、何が言いたいのか、どんな気持ちなのか感じようと犬もすればこちらもする。
日々サラとも腹と心の”黒ハート探り愛黒ハート”なのです笑

最近、近所に高層マンションがどんどんたって、ペット率が高まっています。その象徴に、マナーの悪い飼い主がお散歩の後始末をせず、最近近所にフンが目立ち始めました(怒)
ペットと暮らすのですから、マナーについてももっと人間一人一人考えていきたいですよね。


ペットブームと”ブーム化”されて何か不愉快さを感じる昨今、流行ものが好きな日本人は、命あるものにも物のように飛びつく。
そして飽きたら、ポイ。めんどうでポイ。引っ越すからポイ。避妊しなかったったから子供生まれてポイ、理解不能である。
と同時に自分は理解できなくてよかったとも思うのですが。。


大量生産とばかりに一部の業者や個人のブリーダーは、メス犬に休みなく生ませ、4、5歳にはポ〜イ。
インターネットを見ていると、子犬を売っているコーナーの下段には、里親募集と見かける。もしくは格安として。見ればメスばかりですぐに繁殖犬として使われるだけ使われた犬だと察知できる。最後まで5,6万の値で売りつけようとしているのだから言葉にもならない。
現実をしらない人もいっぱいいるわけで、人気犬が5,6万で安いから買おうなんておもうのでしょうね。

でもこの子達、それで売れなかったらどうなるのでしょうか。。。



それからノーリード。。我が家の周りはノーリードなんてありえない環境なのにしてる人がいるんです。
自転車で今度すれ違ったらすれ違いざまに「ノリード危険ですやめてください」というと決めています。
(面と向かってはちょっとこわいので苦笑)
もちろん、どこであってもノーリードはやめて欲しいです。
ドッグランとか、ノーリード可の安全なところでマナーをまもりましょう。


それから、私は、リアルファーはもう買いません。
これも目をつむっていたひとつでしたが、ちゃんと事実を知って
正直吐き気がしました。。
もし、目を背けずに事実を知りたい人は、左にLINKはってありますのでご覧下さい。
私は全部は見れていません。一部だけでもう十分わかりました。
それ以上はちょっと読むことも見ることも調べることもできません。

去年、何も知らずというか考えず、ファーのマフラーをしていた自分が怖いです。
昨年冬、NYでこの手のデモをしている場面に遭遇したときも、ファーのマフラーしているの見つかったら乱闘になる!と身を隠しただけで
終わってしまった私。。
今は自分の持っているファー製品をどう処分しようか考えているところです。ゴミに出すこともできませんから。。

カバン私はフェイクファーでオシャレを楽しみたいと思いますリボン



ニックネーム aichan at 01:56| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

キャリーバッグ

ヤギサラを連れて遠出する際の必須アイテム、といえば
キャリーバッグカバンです。
先日のCATNAPの駒沢フリマの際も
バッグにサラを入れて電車で行きました。
入れて。。。ではなく正確には
サラはキャリーバックに自ら入りますGood
バッグを見せると狂ったように喜び一目散にBAGに潜り込みます笑

写真はこの前の駒沢ドッグランです。犬(足)
sanpodogrun.JPG


さてさて
皆さんはキャリーバッグカバンってどういうものを使っていますか?
私はサラには2つのキャリーバックを使い分けているのですが、今日はそのうちの一つ、「そのBAGいいですねわーい(嬉しい顔)」と言われることがあるのでご紹介しますexclamation


薄茶色の合皮素材のトートバッグタイプです↓
sanpobag.JPG

このキャリーバッグは、ペット専用のバッグではなく
人間用のBAGを私なりに機能を考え改造した
プチ手作りキャリーバッグなんです。手(チョキ)
買ってから一回も使用していなかった新品BAGが見事にサラのキャリーバッグに変身して、使用頻度が高くなりました。

写真でわかるように、パンチングがいっぱい施されているBAGだったので、これ空気穴になってキャリーバッグに使えるのではexclamation×2
とひらめいたことで、気が付いたらハサミで内側の布をチョキチョキ切っちゃっていました笑
パンチングのおかげで空気は通りそうだけど、サラのことを考えるともっと大きな窓があったほうがいいと考え、BAGの両サイドの合皮を切り抜き窓を作ったら、そこになんと100均で探して買ってきた、メッシュタイプの旅行用のネクタイケースを使用し、ファスナー開閉が可能な大きな空気窓を両サイドにつける事に成功しました。
縫い縫いしましたGood

肩にかかる方紐部分がもともと太いため、サラを入れても疲れることがありません。
まぁサラは2.8kgですからそんない重いこともないですが
腕に抱っこしてると、サラでも肩こります。

サラ、ダイエット心がけ中。
デブではないですが、着れていた服がパッツンどんっ(衝撃)パッツンです。
全体的に骨格が大きくなったような気さえします。
CATNAP保護時の1月は1.9kgだったと
ペリさんのBLOGに書いてあり驚きました。。。
確かにガリガリでどう抱っこしてよいものか、触っていいものか、服着せるにも骨が折れてしまいそうで、預かりのたまびんごさんに「ど、どうやって服着せるんですか?」って質問した記憶があります笑


また今度、もう一つのキャリーバッグをご紹介します。
こちらも実はプチ手作りです。お楽しみにexclamation








ニックネーム aichan at 09:10| Comment(2) | aiちゃんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

夜のお散歩

久しぶりにビデオ出演のサラヤギです。
ちょっと暗くて見にくいけれど
ピンクのリボンのつなぎがカワイイでしょ?リボン



↑動画を再生するときは、■停止を一度押してから▲再生を押してください。


夜のお散歩〜犬(足)
昨夜はこのままどこに向かっているのかというと表参道でするんるん
ということで、表参道について寒いのでBAGに入ってちょっと休憩中のあたしをイルミと共にカメラパチリンコ
表参道まではちょっとしたお散歩にちょうどいい距離です犬(足)

061117.JPG


下の写真はこの前の駒沢公園の際
カフェでランチしたときの
おりこうさんポーズヤギ
koma.JPG

次回はドッグランの模様をお伝えしますホネ



12月9日(土)にはCATNAPの里親会が開催されます。
詳細はまたお知らせいたします。
開催場所等は、右側の幸せの架け橋LINKに
期間限定でリンクしてあります!






ニックネーム aichan at 12:00| Comment(0) | by サラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

駒沢KOMAZAWAB&通信簿

Bはサラが書くよ〜んヤギ

駒沢@、駒沢Aでaiちゃんがお伝えしたように
あたし達、駒沢公園に行ってきたの。
あたしはバックに入って電車に揺られ、いい子だったよ手(チョキ)

あたしがaiちゃん家に来る前は、
預かりママのたまびんごさんのおうちで約1ヶ月過ごしていたの。
それはBLOGの最初の頃に書いたから是非みなさま読んでネ四葉

たまびんごママのとこには、あたしの1ヶ月だけの良き相棒だった
Mダックスのラッテ姫がいたの。
今日は春ぶりに、たまびんごママ&ラッテサンタに会っちゃった顔(メロメロ)

061112-2.JPG

ちょっとあたし、外ではおしとやか気取りだから
たまびんごママとラッテに会っても
うれしいうれしい♪をあからさまには見せないでいたけど
ほんとはすっごくビックリサプライズどんっ(衝撃)だったの。

12月はたまびんご邸でクリスマスクリスマスパーティーだっていうから
その時はおもいっきりはしゃいじゃおっ家

たまびんごママはね、預かりママのプロなんだよ。
今年もあたしの後もたくさんの犬が幸せになってるんだぁるんるん
クリスマス会ではそんなみんなと会えるというからとても楽しみ。

BLOG⇒牛乳日記は必見!
あたしの記録もちゃんとあるから興味ある人は見てね。
2006年1月〜2月頃だよヤギ


今回のCATNAPのフリマでは、洋服もいっぱい
買ってもらったし、お散歩もいっぱいしたし
とにかくたくさんの犬がいたからちょっと緊張したけど
ドックランでも遊んできちゃったよ犬(足)
それはまた今度書くね!

そうそう、今回の駒沢でのCATNAP売り上げ報告が出たよ!

売上 ¥341,550
募金 ¥ 30,840
---------------
合計 ¥372,390



  今回の売上は3月の駒沢フリマに比べて、¥52,100も目標を上回ることが出来たんだって!

  猫(笑)大切に保護犬猫のために使われます犬(笑)


たまたまこのBLOGを見て、これからペットを飼いたいとお考えの方は、是非一度、CATNAPを覗いてから考えてみて下さいかわいい



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ヤギサラの通信簿ヤギ
サラが我が家に来て9ヶ月になろうとしていますので、サラの通信簿を発表します♪byaiちゃん

1)病気/体調★★★★★5 
  元気いっぱいで問題なし。

2)食欲★★★★★5 
  食欲旺盛。最近食事は野菜多めに。

3)チワワ特有の気性★★★☆☆3 
  チワワなので多少見受けられますが、他の犬種と差はないようです。

4)ドッグカフェ★★★★★5
  完璧!ドッグカフェ行くと100%ヒザ上で寝てしまい、行儀よく静か。他の犬が吼えようと、店員が来ても動じない。

5)ドッグラン★★★★☆4.8
  サラは犬が好きなので、大きな犬にも近寄っていきます。堂々と楽しんでいる犬に比べると、サラは幾分遠慮している模様。笑 なのでマイナス0.2

6)vs犬★★★☆☆3.5
  人間もそうですが相性があると思うので評価できませんが、犬は大好きなようで、コミュニケーションを積極的に自分からとりに行きます。威嚇することはなし。逆に吼えられてもサラは無視してます。
預かり1ヶ月の間、Mダックスの女の子と一緒だったからか犬好きです。元々多頭飼いされていた可能性も少し感じることがあります。遊びたいけど犬見知りは最初一応しとく、という感じ笑


7)vs人★★★☆☆3
 誰にでも愛想よいというわけではありません。人見知りします。あと犬に慣れていない人には強気なとこが見受けられます。本気で噛むことはないですが、ぎこちなさ感じ取るとウゥと唸ります。頭から撫でられるのを嫌がります。昔ぶたれていたのかな。。

8)室内トイレ★★★★☆4
シートにできます。お留守番で自由にさせてしまうと、ベットの上でしてしまいます。「留守番させるとここにお●っこしちゃうからねー!」との訴え?苦笑

9)ボディケア★★★★☆4 
お散歩後の足洗い、シャンプーはじっといい子にさせてくれます。耳掃除は綿棒を嫌がります。爪はサロンでお願いしていますがいい子にしています。

10)お留守番★★★☆☆3
お留守番自体は問題なくできます。自由にしてしまうとベットにオ●ッコしてしまうとか、ゴミ箱をガサガサするとかがあるので、そこらへんは人間次第ですね。サークルは結構な高さのあるものですが、屋根がないので驚く脚力で飛び越えますから屋根なしは意味なし。ハウスのコマンドでサークルへ行きます。

11)かわいさ★★★★★∞無限
言うことなし!

備考)たまびんごさんがおっしゃっていましたが、サラを一言で表すなら内弁慶な子です。内では元気いっぱいやんちゃ、外ではおしとやかなお嬢になります笑 
たまびんごさんの子、ラッテも内弁慶ちゃんらしいですが、預かり一ヶ月の間は内では二人で遊びまくっていたと聞いています♪(12月3日たまびんご邸のクリスマス会で遊べるね笑)
チワワ特有の飼い主命で気が強い面も確かにありますが、一方で、犬が大好きで遊びたいオーラが伝わってきます。
今後いつか2匹目が我が家に来ることがあるとするならば、犬の習性、順位付けからもサラより年下の幼犬ならありうるかなと。かといって幼犬をペットショップで飼うことは一生ありませんから、よほど縁がないかぎり我が家にサラより小さい子が来ることはないでしょう!
それは、成犬が×なのではなく、先住犬がサラヤギになるからです。
CATNAPを通じて学ばせて頂く事が多くあります顔(笑)
これからもいろんなところに目を向けて、自分に出来ることを探していきたいです。


なんとなく久しぶりに芸文社様の
雑誌”愛犬チャンプ”見ました。
春にCATNAPやサラと私の馴れ初めを取材して下さった号)あの後、愛犬チャンプの方より、掲載されたサラと私の写真を送っていただきました。遅ればせながらご丁寧にありがとうございましたexclamation

ニックネーム aichan at 00:04| Comment(2) | by サラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする